2018年07月30日

ニラの植え付けをしています。

先日の台風、皆さまご無事でしょうか。
ここ香美市香北町では昨日少し雨が強くなった程度で、心配された暴風も今回は控えめでした。
近頃は台風も予想通りには動かないので、油断はできないのですが、まずは台風一過の月曜日、今日はニラの植え付け作業がはじまっています。

nira02.jpg

ニラの苗はハウスで種まきをして、ある程度の大きさになったところで、定植します。

nira05.jpg
畝にマルチをはって、植穴をあけ、苗を二本ずつ植え込みます。
nira03.jpg
今回植えたニラは約2か月後ぐらいから収穫がはじまります。

猛暑で青物が不足する夏場も収穫できるニラは貴重なビタミン元です。夏バテ気味の皆さま、ニラを使ったメニューをもりもり食べて、夏を乗り切りましょう。
posted by 大地と自然の恵みスタッフ at 11:28| Comment(0) | 有機にら/allium tuberosum | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月16日

暑い日のお昼にぴったり! ネバネバパワーそうめん

四国も梅雨があけました。先週の長雨で弱った胃腸に今度は猛暑が直撃。
こんな時には、のどごしの良い、冷たい麺類が食べたくなりますよね。

しかし、そうめんばっかり食べてたらバテちゃうよ!とかいう声も聞こえてくる、という夏のお昼ごはんあるある。そこでおススメしたいのが、この「ネバネバパワーそうめん」です。

・さっと作れて
・美味しくて
・さらに栄養満点!

というウルトラCの高得点をマークしつつ、夏のヘビーローテーション確定メニューです。ささ、早速レシピを。。

<ネバネバパワーそうめん>
okura04.jpg
材料 一人分
・そうめん 2輪
・有機オクラ 2〜3本
・納豆 1パック
・青しそ、または青ねぎ 適宜
・めんつゆ(下にレシピあり。ストレートで約40ccほど)
・梅干し 約半分

めんつゆ ※ このレシピで約200ccできます。冷蔵庫で3日〜4日は持ちます。
・水 150cc
・かつお節 ひとつかみ
・昆布 5cm角ぐらい
・みりん 50cc
・しょうゆ 50cc

1.めんつゆを作ります。
小鍋に材料をすべて入れて、ごく弱火で煮ます。沸騰したら火を止め、水と氷を入れたボールに鍋を入れて、急冷
します。冷めたらざるで漉して、瓶に入れ、冷蔵庫で保存してください。

2.大きめのお鍋に1Lのお湯を沸かして、まずオクラをゆがきます。ぐらぐらのお湯にオクラを投入して、色が鮮やかになったら、箸などで取り出し、冷水に入れて冷まします。※ このお湯でそうめんを茹でますので捨てないで。

3.梅干しは種を取り除いて叩き、青しそは細切りにして、納豆とオクラを刻みます。

okura02.jpg

4.2のお湯を再び火にかけ、もう一度沸騰してからそうめんを投入し、菜箸で麺をさばき、ゆでこぼれに気をつけながら約1分〜1.5分湯がきます。

5.ゆでた麺をざるに取り、流水でぬめりがなくなるまでよく洗います。

okura01.jpg

6.よく水を切ったそうめんを浅めの鉢や丼に盛りつけ、オクラと納豆を混ぜ合わせたものを乗せます。刻んだ青しそか青ねぎと梅肉を乗せていりごまを振りかけ、めんつゆをかけてて完成です。


💡 おいしいポイント 
・上にトッピングする薬味は、このレシピの材料の他に、ゆずコショウや生姜のすりおろし、花かつおなどお好みで!
・めんつゆは市販のものでもいいのですが、手軽に作れておいしいので、是非手作りしてみてください。
 そうめんや冷やしうどんなどの麺類の他に、親子丼や天ぷらのにも使えます。
・納豆は小粒ならそのままでもいいのですが、まな板の上で細かく刻むと麺によく絡んでおいしいです。
・麺は冷水でしっかり洗うと締まってピカピカになり、びっくりするほど美味しくなります✨これを味わえば、ゆでたて、締めたての麺しか食べられなくなっちゃいますよ。

 兵庫県出身の管理人贔屓のおそうめん、揖保の糸のホームページに詳しい茹で方が載っていましたよ↓

posted by 大地と自然の恵みスタッフ at 11:38| Comment(0) | 有機おくら/okura | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月09日

嵐のあと

先週の大雨、テレビでも新聞でも、高知県香美市という地名が頻繁に報じられたため、お客様や取引先の皆さまにはご心配をおかけしたと思います。

今回の豪雨では、一部畑とハウスに浸水がありましたが、昨年の台風と比べれば損害も少なく、スタッフも落ち着いて復旧にあたっています。

台風ほどではないものの、強い風雨にさらされた露地の野菜の中には、傷んで出荷できないものも出ました。
元々雨が多い高知県ですから、被害を最小限に防ぐために日頃から工夫してはいるのですが、ここまで強い雨が連日降り続くと、さすがに色々と心配事が増えています。

今朝は、久しぶりにさっぱりと晴れ渡り、雨に打たれてうなだれていた作物もみるみる元気を取り戻しています。
180709nirouno.jpg
畑の回復はめざましいものがありますが、四国の道路は依然あちこちで寸断され、現在もまだ混乱状態が続いています。
この影響で、荷物の遅れや不着の報告も届いていますが、生産、物流ともに全力で復旧に取り組んでいます。
ご理解ご協力の程、今後ともよろしくお願いします。
posted by 大地と自然の恵みスタッフ at 11:07| Comment(0) | 日々のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

オクラの出荷がはじまりました。

7月です。
関東では梅雨があけたようですね。
四国はまだですが、気温は日々上昇中。蒸し暑いです。

この湿度も気温も上がる時期、オクラの出荷もはじまりました。
まだ数は少ないのですが、これから徐々に増えていきます。

P1060297.jpg

オクラは緑の野菜が減る真夏にありがたい野菜。
このブログでもいろいろなレシピを紹介していきます。

社長のお宅では初物をつかった、オクラの味噌汁が食卓にのぼったそうです。
ネバネバ仲間のなめこも一緒に。オクラの断面がかわいいです。

okura01.jpg
ちなみに味噌も自家製だそうです。おいしそー。


posted by 大地と自然の恵みスタッフ at 09:09| Comment(0) | 有機おくら/okura | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする