2020年09月28日

採る植える

まもなく9月も終わり。暑くも寒くもないという野外作業に最適なシーズンの到来です。そして本日雲一つない晴天とくれば、いろんな作業を進めたくてついつい欲張ってしまいます。今日の作業予定もぎっしり。。今朝収穫したのは、いつものネギ、ニラの他、もうすぐ終了するオクラ、来月には黄色くなりそうな青柚子、さらにハウスの生姜です。スタッフのみんなもはりきって早朝から方々の畑に散っています。

200928syouga01.jpg

200928yuzu05.jpg
ゆずのトゲは刺さると超痛いんで、収穫の際は気をつけて。撮影担当もさっそくアタマにトゲが刺さりました。。

200921yuzu01.jpg
紫外線つよそな秋空。。


そして、先月種を蒔いた、菜花の苗をいよいよ定植します。定植前の美しくもなんとなく美味しそうな畝をごらんください。

200928nabana01.jpg
見よこの美しい畝。幅と畝の高さも重要。

美しく整えられた畝に、セルトレーに種まきしてハウスの中で育てていた菜ばなの苗を丁寧に植えつけていきます。

200927nabana05.jpg
定植後の生育と作業効率に植える間隔もきちっと決めておくことがとても大切。

200927nabana03.jpg
セルトレーの苗をひとつひとつ丁寧に植えつけます。

200927nabana06.jpg
まだまだ小さい菜ばなの苗。この後水やりをします。

菜花の収穫は順調にいけば、12月中頃からの予定。真冬に味わう春の味。ほろ苦い菜ばなを味わえる日を楽しみにしています。
posted by 大地と自然の恵みスタッフ at 10:04| Comment(0) | 有機な花/field masterd | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: